相続対策と資産運用に効く、不動産小口化商品 アセットシェアリング

資料請求はこちら

お電話でのご相談
はこちらから

担当紹介

執行役員 ソリューション事業部長

俊成 誠司

リノベーションという言葉をインテリックスが使い始めて20年以上が経ちます。
リノベーションの語源はRe(再び)novate(新しくする)、即ちその時代、またはそこに生活している方の価値観により常に刷新し続けるという意味です。

人口動態や社会構造の変化により今後不動産はますます扱いが難しくなってきています。
不動産は単なる箱をつくるだけでなく、より知恵を絞り"場"を提供することが大事に成ってきているのではないでしょうか。まさにリノベーションの発想が必要となっています。

不動産という資産をどう活用し、次の世代に"じょうずに"渡していけるのか。
その解決方法として『アセットシェアリング』は商品化されました。

大切な資産を守り、受け継ぐ。そこには皆さまの大切な思いが詰まっております。皆さまの良き伴走者として、またプロフェッショナルとして、お手伝いさせて頂きます。