Large img 3248

目黒で暮らしませんか?(K0562)


  • 下目黒アパートメンツ
  • 3LDK+2W
  • 82.44㎡
  • JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒」駅よりバス5分 「目黒消防署」バス停下車徒歩4分
下目黒アパートメンツ305号室 / 3LDK+2W / 82.44㎡ / JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒」駅よりバス5分 「目黒消防署」バス停下車徒歩4分

閑静で住みやすい住宅街にある物件です。
多くの路線を利用することもでき、お出かけの際にも便利です。
また周辺には美味しいお店や生活に欠かせない店舗もあります。
自然溢れる広々とした「林試の森公園」も近場!
「都心で暮らしたい、しかしゆったりと」そういう方にはとても魅力的な物件となっております。

List rimg0001

売り主からのおすすめポイント!

このマンションのオススメはどこですか?

・3LDK+Wの専有面積82.44㎡!の広々としたお部屋!!
・3階南向きの為陽当たり・通風良好!
・近くにスーパー・コンビニ・公園在り!
・複数路線利用可能!
・閑静かつ利便性の高い目黒区!
・大規模修繕工事済み

と諸々書いてみましたが、出てくるのはオススメばかり!
この物件、一見の価値ありです♪

内装でこだわったポイントはどこですか?

遂に内装工事が終了しました!
完成したお部屋は、ナチュラルなお洒落といえばよいのでしょうか?
インテリアの本に出てきそうな仕上がりとなっていました。

リビングと洋室を仕切る間仕切り、ブラックカラーのスポットライト、キッチンタイルなどなど
お洒落なアイテムが各所に散りばめられています。
そのアイテム1つ1つが主張することなく、ごく自然な形でお部屋に収まっており、
優しげな雰囲気を作り出していました。

沢山の人に愛される!そう思いたくなるお部屋になっています。

立地や周辺環境のおすすめスポット

ちょっとしたお買い物がしたいならコンビ二ですよね。
ファミリーマートが徒歩3分の距離にあります。
周辺の方々の憩いの場「林試の森公園」までは徒歩6分。
園内には池や小中学生専用のキャンプ場があり、夏などは子供の声など活気溢れた雰囲気に包まれます。

食材や生活雑貨などちょっと大きなお買い物、外食の際は、
目黒通りに出ることで東急ストアはじめ多種多様な飲食店、雑貨屋さんに出会うことが出来ます。
また、そこには色々な人も集まってきますので、そこで新しい交友関係を作ることができるのもオススメポイント!

販売担当の現地レポート

今回、ご紹介するのは「下目黒アパートメンツ」という築50年の歴史あるマンションです。

このマンションが建ったのは昭和43年!

「川端康成氏のノーベル文学賞受賞」といった歴史に大きく残る出来事があった年でもありました。

日本にとって大きな出来事があった年に生まれたマンション、その1室を弊社のリノベーションによって生まれ変わらせます!

 

マンションの最寄駅は「目黒」駅となります。

そこからバスに乗り込み目黒の町並みを見ながら揺れること5分程。

最寄のバス停「目黒消防署」で下車し、住宅街の中を歩いていきます。

目黒消防署の近くなので、歩いていると訓練中の消防士さん達の掛け声が聞こえてきます。

日々、鍛錬に励む消防士さんが近くにいるので、なにかあった際でも安心ですね。

さて、歩くこと約4分、、、、、マンションに到着です!

青い空と絶妙にマッチした外壁の色。

敷地内の植栽も相成ってとても良い雰囲気!

ちなみに、こちらのマンションは敷地内に駐車場はありません。

目の前の駐車場は他の所有者が持っている駐車場なんです、、、、(涙)

ただ、目黒駅をはじめ渋谷駅、五反田駅にも直接行けるバス停が徒歩5分圏内にありますので、

交通の面で不便を感じることは少ないのかなと感じます。

マンション内敷地の様子です。

古いマンションですが、手入れの行き届いた植栽の状態や外観の様子を見ると、

管理会社の東急コミュニティー(株)さんによってしっかり管理されていることが伺えます。

同じく共用部となる管理人室と倉庫です。

こちらはエントランスです。

3階のお部屋へは階段を使って向かいます。

 

まず御紹介したいのはこちらのリビング。

広さは約15帖。

南向き、周辺に眺望を遮る建物が無い為、日当たりも良いお部屋です!

食卓はじめソファ、ローテーブル、テレビなど一通りの家具、家電が置ける様になっています。

この広さ、御家族でゆったりと使って頂くことができると思います。

ただ、もうちょっとリビングを広くしたいなぁ、という方。

写真奥をご覧ください。

リビングとお部屋を仕切っている扉がスライド式になっているではありませんか!

そこを開けっ放しにしてリビングと一体にしてみるのは如何でしょうか?

お部屋同士を繋ぐだけで、よりゆったりしたリビングが生まれます。

御家族毎の生活スタイルに合わせることが出来る、今の生活とこれからの生活どちらにも対応できる

そんなお部屋になる予定です!

見てください!この奥行き!

テーブルにソファなんでも置けそうです。

 

そして、お料理をする方は絶対に気になるキッチンスペース↓↓

 

予定通り、キッチンは壁にタイルが貼られ、お洒落な空間が生まれました!

料理をする方にとって1日1回は向かい合う空間。

妥協したくないところだと思います!

そういう人にも受け入れて貰える様なキッチンになっているのではないでしょうか。

勿論、食洗機も予定通り設置されています!!

 

各居室も見ていきましょう。

こちらは洋室1

広さは約6.9帖あります。

ホワイトの建具と自然色に近いフローリングがベストマッチ♪

収納にウォークインクローゼットがあるので、荷物が沢山あっても大丈夫。

お次は広さが約6.2帖の洋室2。

リビングと同じ眺望が楽しめるお部屋です。

こちらもウォークインクローゼットが付いているのが嬉しい♪

洋室3はリビングと一体にして使うこともできるお部屋。

勿論、一つのお部屋として使ってもOKです!

ちなみに広さは約6帖で、

お部屋として十分な広さを持っていると思います。

天井を見るとスポットライトがあってかっこいいです!

洗面化粧台や洗濯機置き場も御紹介。

1日の始まりを爽やかに迎える為のお手伝いをしてくれる小窓付き。

大きな窓だったら「日が強すぎるよ~!」ってなってしまうんでしょうが、

小窓なので、程よい光が差し込んでくるのでしょう。

室内紹介の最後にリビングと洋室1から見える景色を御紹介!

上の写真はリビングのバルコニーからの景色です。

戸建が並び、学校が見える風景。

飾らないけれど、「なんだろうそれがいいな」と思える。

そんな景色が東京の人気エリア「目黒区」にもあるんですね。

ちょっと心がほっこりする風景が目の前に広がっていました。

こちらは、洋室1からの景色です。

エントランス側の様子になりますね。

リビングに比べると高い建物が多くなりますが、目の前の駐車場の存在もあり、

圧迫間は無く現地で実際に見ると、もっと開放的に見えます。

 

さて、これで室内の紹介は一旦おしまいです。

最後に周辺の様子を簡単に御紹介していきます。

ここに引っ越したら恐らく一番お世話になるであろうお店!

そうコンビ二「ファミリーマート」!

マンションから約3分の距離にあります。

近くには面白いお店もありました!

「ステーキハウス リベラ」

数多くのプロレスラーが愛している有名店。

名物は「1ポンドステーキ」!(¥3,500)

お肉の焼ける香りが食欲を駆り立てるお店でした。

そして目黒通りに出ると、

沢山の飲食店、雑貨屋などなど色々なお店があります。

その中からあなたのお気に入りがきっと見つかるはずです!

そして、

土地柄なのか日本の方は勿論、外国の方など多種多様な人々が集まっていました。

ここに住むと今までにない新しい交友関係が生まれるかもしれない!と羨ましく思ったり。

その出会いは大人だけでなく、お子様の好奇心を刺激し見聞を広める場にもなるでしょう。

 

そんなワクワクとドキドキのある町「目黒」で新生活をはじめてみませんか?

 

文:小野