みんなはどんなキッチンを選んでる?リノベーションで人気のキッチンスタイルとは

料理を楽しめる空間をリノベーションの機会に手に入れたい、快適さと使い勝手を両立したい・・・。
それぞれの夢を叶える形で考え抜かれたキッチンの数々の中から、人気の傾向についてまとめました。

ファミリー層に高い支持!対面式キッチン

広いリビングダイニングを見渡せるカウンターキッチンは、ファミリー層の選択肢として定番的な存在となっています。特に、子育て中のご家族の場合には、キッチンでの作業中でも子供たちに目を配ることができる点に大きな安心感があると支持されています。
少人数世帯でのリノベーションにおいても、開放感のある対面式構造は人気があり、独立型のキッチンからの変更も多いようです。空間を繋げることで臭いや煙が広がりやすくなりますが、透明な仕切りを設けるなどの工夫で空気の流れを制御することができます。

対面キッチン事例はこちら

スタイリッシュなお部屋に多い半独立型

単身や夫婦のみ世帯でのお洒落でスタイリッシュな空間作りには、キッチンを半独立型として仕切るスタイルが多くなっています。生活感の出やすいキッチンのゾーンが目に入らない構造にしつつ、利便性をキープするために完全に別室とはしないことで、部屋としての一体感をキープ。
冷蔵庫が遠くなりすぎないことで、リビングで過ごす時間や来客時にも、スムーズにおもてなしが可能です。また、高めのカウンターにすることで、リビングサイドにはあまりキッチンの中を見せないように仕上げるスタイルも人気です。

半独立型キッチン事例はこちら

ナチュラルな仕上がりを楽しめる無垢材

耐久性にも優れた機能的なシステムキッチンの多くはステンレスを採用しているため、印象が無機的になりやすいです。全体的にナチュラルな住空間に仕上げるために、キッチンの床材やカウンタートップに無垢材を使用して、清潔感を保ちながらやわらかな印象を作る手法に人気があります。
手持ちの家具との合わせやすさも、無垢材の魅力のひとつです。アンティークな雰囲気を好まれる場合や、とにかくシンプルに仕上げたいというプランまで、幅広く支持されています。

このキッチン事例はこちら

全体的に白基調×木の組み合わせが高人気

清潔感と明るい印象を出せるホワイトカラーと木目の組み合わせは、様々なスタイルのキッチンにとり入れられている、定番かつ大人気の組み合わせです。システムキッチンの扉は多用なカラーから選べることが多いのですが、あまり奇抜な色が選ばれるケースは多くありません。作業台となるキッチントップのカラーにもいろいろな選択肢が用意されているものですが、最も多いのが白色になっています。
マンションのリノベーションに際して部屋全体の調和を考える場合、キッチンも同じテイストでまとめることが大切なポイントとなります。壁・天井のカラーが基本の白(アイボリー)であることから、バランスをとりやすいキッチンのカラーとして選ばれやすい傾向があると考えられるでしょう。


このキッチン事例はこちら

収納と機能の充実したキッチンづくりが基本

ライフスタイルは様々ですが、リノベーションをする際に簡易的なキッチンを希望する例はあまり見られません。キッチン部分を重要視するケースが多く、それぞれに理想型をしっかりイメージしてリノベーションに臨まれる方が多いようです。
作業エリアを十分に確保すると供に、お手入れも簡単にできる。システムキッチンも高質な製品が選ばれやすく、タッチ型の水栓や機能的なレンジフード、効率の良い収納を備えたハイエンドラインに人気があります。加えて、冷蔵庫の大きさピッタリに空間を構築することで、すっきりとした印象が完成します。キッチンにおける収納については、システムキッチンに加えて、目隠しできる独自のパントリーを設計に組み込むことで、見た目にうるさくない美しいキッチン空間とする仕上げが支持されています。


このキッチン事例はこちら

最適なキッチンを選びとるために

料理への考え方、キッチンに求めるものはそれぞれに異なっています。自分がどんな空間を求めているかを知りたいときは、まずどのような選択肢があるのかを知ることで、より具体的かつ現実的になるものです。
事例のチェックやショールームを活用して、最適なキッチンを手に入れて下さい。弊社では、キッチンのリノベーションの事例も多く取り扱っております。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

学ぶ・調べるTOPに戻る

リノベーション事例を見る
相談会に行く
物件を探す